2015年5月アーカイブ

うねちゃん曰く、「上級マニアの会」、久井さん曰く、「マニアなオフ会」が、見事に終了いたしました♪
ご来場いただいた皆様、"コンフントJ"さん、そしてハウリバーの水流さん、ありがとうございました!

前回同様、出演メンバー同士のハグから始まった、"かなり南部な夜ー第2夜ー"
日本で唯一の、TEX-MEXを演奏する"コンフントJ"さん。
いや~、エエ感じですね。
思わず笑顔になります。
僕は、かなり癖になっています。
野外で、昼間に、酒片手に絶対聴きたい♪

そして、われら"ぬかるみ天国5"も、今回はかなり南部よりの選曲(笑)

セットリスト

1.   Small Town Talk by Bobby Charles

2.   Makin' Woopee ! by Dr. John

3.   Louisiana 1927 by Randy Newman

4.   今日もスワンプにいきまひょ(オリジナル)

5.   あの街(オリジナル)

6.   Louisiana love call (Misa) by Maria Mulldaur

7.   Tennessee Blues (with オノリオさん&北田太一さん)by Bobby Charles

8.   Moonlight Midnight Blues(オリジナル)

アンコール

9.   ポンポン蒸気 by 細野晴臣 

10. 元気にいこう(オリジナル)


誰でも文句なく楽しくって、さらにマニアな方にも楽しんでもらえるライヴって、なかなか無いと思いますよ。


次回は、7月19日(日)、京都拾得で共演です♪♪

皆様、是非一度お越しください!!!

かなり、いってますよ(笑)

コンフントJ@ハウリンバー.jpg



このメンバーに、ザディコバンドを加えて、どっかの別荘で昼間にBBQでもしながら、演奏したいっす!

で、Thirtygalon Hats Men !  ああ、濃ゆい(笑)

30 Galon Hat.jpg


いい感じに空気も音も、そして話も流れた夜でした♪
お越しいただいたお客様、そしてマスター&ママ、ありがとうございました!

前日に、BB King様が天に召された。
ライヴのスタート前から、Blues好きの通なお客様がいらしてて、なんとなく今宵はBluesな感じに。。。
BB Kingを偲んで、久井氏が、BBバリのソロを披露してみようって事になって、3曲目からはBlues路線に突如変更♪
その後、全くセットリストを無視した演奏となりました(笑)
そして、曲の合間に出るは出るは、久井氏の音楽関連の"うんちく"の数々。
自分のことを、「1級うんちく士」というだけあって、久井氏の色んなギターの音だけけでなく、色んな"うんちく"に、お客さんも僕もノックアウトされました(笑)

1級うんちく士.jpg




















セカンステージからは、いつもの"ほんわか"路線に戻して、演奏させていただきました。
最後は、いつものオリジナル「元気にいこう!」の合唱とアンコール「Moonlight Midnight Blues」で、楽しく終了することが出来ました。

やっぱり、「ライヴはナマもん」、自分らのアイデンティティーを伝えるのは必要ですが、その時の空気によってどんどん変化する事も大切だなって、あらためて感じた夜でした♪
ほんとに、スターダストクラブは、いいバーです。
6月末から、レコーディングをしようと思っていますので、次回の南部ソーセージ@スタクラは、8月頃の予定です♪
皆さん、是非一度"うんちく"だけでも、聴きにお越しください。
癖になりますよ(笑)


そして、見つめ合う二人(漫談編)
2015.5.16見つめ合う二人.jpg






3つの異なったSoul (groove)が楽しめるEvent "Freedom Groove! vol.1"が終了致しました。
ご来場いただいたお客様、そして企画していただいた藤井さん、ありがとうございました!
お客様の入りは、満員ではありませんでしたが、ライヴによく行かれている濃ゆいお客様方が来られていて、楽しく演奏ができました♪

まず、初めは、"Old Free Bird"
このユニットを観るのは初めてだったんですが、「土本+梅本」のリズム帯は、今大阪の若手で最もグルービーと言っても過言ではないと僕が思っているお二人!YouTubeで一応少し予習済みでしたが、期待が高まります♪
70'sのソウルが大好きらしく、ニューオリンズファンクやフィリ―ソウル系のオリジナル中心のインストルメンタルの数々。
いや~、いいですねえ♪ 
しっかりしたテクニックに裏付けられ、メローであり、刺激的であり、ダンサブル!オリジナルCDも購入しました(笑)
おそらく、ニューオリンズのフェスか何かに出演すれば、たちまち向こうで売れそうな感じです。期待してますぞ♪

お次は、以前に1度共演させていただいたことのある関西音楽界の重鎮Duo、"yaju"皇甫純圭/西野やすし)
一人で色んなパートをこなす西野さんのギターに、皇甫の魅惑的なハスキーボイスが絡む。
Soul & Bluesの名曲の数々を、歌いあげました♪
僕は、このお二人のM.C.がまた好きです。人生の酸いも甘いも熟知したそのトークには、思わず吸い込まれていきます。

そして、最後は、われら"ぬかるみ天国6"
今回は、"Old Free Bird"を観た後といったこともあったのか、メンバーはかなり気合入っていはりました(笑)
オリジナルとSwamp Rockのカバーを混ぜて、しっかり演奏させていただきました♪
オリジナルの"Moonlight Midnight Blues"の時に、ミラーボールと天井中のお星様をぐるぐる廻してもらって、感激でした!
これは、癖になります!!!
有山さんの気持ちが、やっとわかったような気がしました(笑)

ホントに楽しいイベントでした!
藤井さん、Vol.2も期待します♪ そして、その時もミラーボールとお星様のぐるぐるお願いします!


全員で@3ST2.jpg
























全員で@3ST.jpg

お星様.jpg

実行委員の方々やボランティアの皆様、そしてお客様、誠にありがとうございました!
小雨の中、聴いていただき、心から御礼申し上げます。
堺生まれの堺育ちの僕にとっては、かなり思い入れのあるライヴになりました。
ありがとう!!!

曇空の中スタートした、"Sakai Blues Fes. 2015"、3日は3会場あり、お客さんが少し分散した感はありましたが、その分コアーなファンの方に来ていただき、掛け声や一緒に歌ったり踊っていただいたりして、野外を満喫できました。
僕らの演奏の少し前から小雨が降り出しきましたが、「ぬかるみ天国にはぴったり」とか、「エエぬかるみ具合やったで」とか嬉しい?お言葉をもらいました。
小雨のせいもあるのか、意外にも、出演が巻いてしまってて、時間通りに来ていただいた方には、最初が聴けなかったかもしれませんが、すみませんでした。

今回は"ぬかるみ天国5"でしたが、"5"は音と音の隙間を楽しんでもらうユニットなんで、夕暮れ時に、前後のChicago BluesやFunk系のバンドに挟まって、なかなかエエ塩梅やったかなあと思います♪
来年こそは、是非とも2日目のゲスト前あたりに出演したいものです。

おもしろかったのは、演奏終了後、少し年配の音楽好きそうな方が久井さんのところに来て、「君らの音楽は、カントリーか?とも違うなあ、フォークでもないし、ブルースでも・・・???」って聞いてきたそうです。
そうなんです。それが、Swamp Rockなんです♪ 思惑通り! 嬉しい限りです!! 
そんな音楽をこれからも追及していきたいと思います♪


Sakai Blues Fes. 2015-1.jpgSakai Blues Fes. 2015-2.jpg

Ski Blues Fes. 2015-3.jpg

ここ数年恒例となりました、金子マリ presents 5th. Element Willさんと御一緒させていただいている"Lover Soul@Fuzz"、大盛況にうちに終了致しました!
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!!!

今回は、FUZZさんの御好意で、6時から鍋パーティーがスタート。

7時オープンに、ご来場いただいた皆さまには、入っていきなり鍋パで、「ほんまにここでよかったの?」って思われたかもしれませんが、GWのゆるい感じということで、ご勘弁を。。。

鍋パ.jpg




















僕らは、今回はマックスの"ぬかるみ天国6"で登場!
オリジナル9曲+ポンポン蒸気の計10曲、全部日本語でやらしてもらいました。
途中にMisaのズラ(ウイック)がずれるというハプニング(笑)もありましたが、かなりぬかるんだ演奏が出来たと思います♪

セットリスト
1. 今日もスワンプにいきまひょ
2. あの街
3. えがおのまま
4. 二つの☆ (Misa)
5. 大事な人だから・・・
6. 遠い夏の日
7. あこがれのマッスルショールズ
8. 元気にいこう!
9. Moonlight Midnight Blues
10. ポンポン蒸気(カバー)

Lover Soul 2015.jpg
Lover Soul 2015-2.jpg







































そして、金子マリ presents 5EW♪
横浜のStormy Mondayまで、観に行った大好きなバンドと御一緒できるなんて、ホント夢みたいです。
Les McCannの"Compared to what"から始まり、ソーバッドレビューの"しょぼくれあかんたれ"やVoice & Rhythmの"LU-RA-LU"を交えての、金子マリ presents 5EWの世界!
まさに、圧巻のステージでした。

金子マリ&5EW Lover Soul2015.jpg
照夫さん一緒 Lover Soul2015.jpg

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ

ウェブページ

アサキチ Official WebSite

Asakichi-WebSite

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2015年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

次のアーカイブは2015年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。