2015年12月アーカイブ

mastering終了

| トラックバック(0)
約半年かけての「ぬかるみ天国 by アサキチ」のNew CDのmasteringが、遂に終了しました!
関係者の皆さま、心から御礼申し上げます!
今回のコンセプトは、とにかく'70 Muscleshoalsで録音をしたようなNaturalなSound。
当初はMuscleshoalsでのRECも真剣に考えましたが、諸事情のため困難ということで、日本の Muscleshoalsと僕が勝手に思ってる"Fukuda Studio"での作業となりました(笑)
"アサキチとゆるいヤツら"のCD製作の経験はありましたが、その時の経験を反面教師にして、今回は、とにかく全く妥協をしないために、時間をたっぷりかけて、じっくり作り上げることをテーマとしました。
Fukuda Studioのオーナー兼エンジニアの間所義和さんは、話せば話すほど信頼のできる方で、しかも堺にあり、何か運命的な出会いを感じました。

間所さんと.jpg

RECの時から、兎に角、いかに生な感じで空気感を重視して行いました。
総勢20名を超える、関西を中心に東京からも屈指の、僕が素晴らしいと思うミュージシャンに参加していただきました。
皆さん、ありがとうございました!
何と言っても、最終的に色々な事情がありながらも、A.Gt & Vo.で有山じゅんじさんに参加してもらえたことは、感無量でした。

1回masteringした後も、どうしても納得いかないところがあり、再度masteringをお願いしたりしながら、最終的には、全く妥協のないものに仕上げることが出来ました。

今回は、あくまでもマニアな方を中心に、あらゆる方々に聴いていただける内容となっております。

ラジカセ.jpg

間所さん推薦のNaturalな音で聴けるコンボ、SONY CMT-M3(中古)をAmazonで購入


来年1/30の大阪なんばS.O.Raを皮切りに、全国でライヴの時に販売し、4月以降はAmazonを始め、各有名CDショップでも販売予定ですので、是非よろしくお願いします!

出来れば、ライヴに来てくださいね♪




Blues忘年会2015

| トラックバック(0)
12/27は、夢ミノルさん主催の"Blues忘年会2015"に行ってきました。
昨年も誘っていただいたのですが、都合がつかずに断念しました(泣)
今年も京都を中心に関西を代表する錚々たるブルーズミュージシャンが集結です。
お客さんもこれまた、マニアな方々ばっか。
こんな中に入れてもらえるとは、ミノルさんに感謝です。
僕が、高校大学の時にバーボンハウスによく観に行っていたミュージシャン達もちらほら。

ブルーズ忘年会2015-2.jpg


各ユニット2曲位で10ユニット位出演しました。
いや~、最高に楽しかった!
途中に、スティービー和田グループの伝説の「井口のオッサン」も急遽出演。
シャウター系のサザンソウルをホーンセクション入りで歌い、大盛り上がりでした。
僕も昔大好きで歌っていたので、かなり血が騒ぎました。
僕らは"南部ソーセージ"でお誘い受けましたが、結局"ぬかるみ天国4"での出演となりました(笑)

♪ Don't you feel my leg (Misa)
♪ Moonlight Midnight Blues(オリジナル)
をやりましたが、ちょっと毛色が違う感じが、よかった思います。

ブルーズ忘年会2015-3.jpg

最後は、皆で、石田さんの歌詞で「Iko Iko」

ブルーズ忘年会2015-4.jpg

超お得なライヴでした。来れなかった皆さんは、来年はぜひお越しください!

まさに、ミノルさんの人徳がなせる業。
ミノルさんお疲れさまでした!
また、来年も誘ってください♪

有山さんと一緒にREC

| トラックバック(0)

いやあ、師走というだけあって毎日が目まぐるしく過ぎていきます。

まあ、今はほとんどの時間が、New CDMix downLiveに費やされていますが。。。

さて、日記が遅くなりましたが、"2015.12.20"は、僕の人生にとって、とても素敵な記念日になりました!

人間国宝「有山じゅんじ」氏とのREC

実は、9月頃にREC予定だったのですが、喉の病気をされたので延期になっていたのが、体も復調されて、遂にこの日が来ました!

1人.JPG














僕が作詞作曲した「靴を磨こう」という曲をREC

男が夜にひたすら靴を磨くという、まさに「男の美学」を歌ったもの(笑)

3人.JPG














まずは、有山さんはオールドマーティンを弾き、うねちゃんはいつものウッドベース、そして僕は歌のみの編成で、リラックスした空気の中が曲が流れていく。ほんと、夢のようだ。

ちょっと馴染んできたので、REC開始。

もちろん、一発録り♪このライヴ感がいいだなあ。

有山さんの腱鞘炎になってた指も知らぬ間に痛みが無くなって、調子もズンズン出てきたぞ!

約3ヶ月間全く歌を歌って無かったので、初めは歌は無理なのでギターだけで参加するといっていたのですが、どんどんノッテきたぞ!

そして、遂に歌まで歌ってくれました!!!

有山節炸裂(笑)

とにかく凄い!全部持ってく、持ってく。

うねちゃんは、ベース弾きながら嬉し泣き。僕は歌なんで泣くわけにいかんけど、体中がジーンと熱くなりました。

途中で、「アサキチさん、もうちょっと小節にとらわれずに、歌ってみたら」とか、やさしくアドバイスして下さり、本当にためになりました。

2人.jpg











そして、最高の幸せの中、無事にRECは終了しました〆

有山さん、ありがとうございました。

嗚呼、音楽続けてきてよかった~!

6人.JPG

CDジャケット諸々

| トラックバック(0)
いやぁ~、かなりひさしぶりの日記になってしまいました(汗)
RECは、順調にどんどん進んで、ホーン隊も入れて、後は"有山じゅんじ"師匠とのRECを残すのみとなりました。
総勢20名強の素晴らしいミュージシャンの皆さま、本当に御苦労さまでした。
心から、感謝いたします。
今週からMix downしていきます!
とにかく、アコースティックでレイドバックしたマッスルショールズな音にしたいと思っています♪

という訳で、CDジャケットなんかを今日は紹介したいと思います。

ハワイ在住の画家で義姉のYumi Takedatsuに画いてもらいました。
気に入っています。

実際とは少し色調は違うのですが、載せてみますね。

1p参考.jpg
2p参考.jpg

お次は、僕の写真。
ヒロヤマグチさんに撮ってもらいました。
気に入ってます。

3p参考.jpg





























かなり、スワンプしてるでしょ(笑)

乞うご期待!

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

アサキチ Official WebSite

Asakichi-WebSite

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このアーカイブについて

このページには、2015年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年9月です。

次のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。