いやあ~、このブログ、かなりの御無沙汰になってしまいました。。。
なんと!?10ヶ月ぶりっ。
その間に、2016年末の「第1回 アメリカ南部音楽祭」@梅田ロイヤルホースの事や、2017年1月から、FM大阪(現FM OH!)で始まった"アサキチのぬかるみアワー -Take you to the SWAMP! -"の事や、それが6ヶ月の予定がさらに1年まで続行になった事や、色んなライブの事等々、書くべきブログは数知れず。。。
不精してました、ごめんなさい。
今回は、先週と先々週の2週の間に行った4つのライヴについて、書こうと思います。
自分としては、この2週間で、何か新しいものを掴みかけているような気がするので。

この少し前のブログに、2016年8月に,下北沢440で"金子マリ presents 5EW"のOAをした時のことを書きましたが、その後、2017年には、3月、6月、9月の第3土曜日に、OAをさせて貰えるようになりました。マリさん、ありがとうございます!
3月から、「ぬかるみ天国東京組」として、今までのベースの鳴瀧朋宏(なるちゃん)とドラムの若山実緒(みおちゃん)に、ギターの塚田直(つかちゃん)が加わってくれることになりました。3月は、まだ初めての事もあり、少しぎくしゃくしている感じがありましたが、今回(6/17)は、皆かなり気合が入ってました。
6/17(土)の下北440では(いつもそうなんですが)、アウェイ感満載(Misaが今回の曲では使わないのに、わざわざギロを持ってって、「ミス・ハワイみたいでしょ?」って言っても、5EWの皆さんだけが、くすくす笑ってるだけ)でしたが、自分たちとしては、結構アメリカ南部色を出せた演奏が出来たと思いました♫

ぬか天440-2.jpg
金子マリ.jpg





18(日)は、高円寺トラゲットで、江口優さん(ex.りぶさん)とハープのたけちゃんとコラボ。お店の都合で、出演少し前にドラムがNGとなったので、みおちゃんは、percussionで参戦でした。
初めてのお店でしたが、演奏しやすく、アットホームないいライヴが出来ました。
最後は、全員で"Crazy Love"(もちろん、ジェシ・デイヴィス・バージョンで)♫

2日間、お越しいただいたお客様、お世話になったお店の方々、そしてミュージシャンの皆様、誠にありがとうございました!

江口さん.jpg  ぬか天トラゲット.jpg みんなでトラゲット.jpg


次の週は、大阪に戻って、6/23(金)は、昨年も出演した「なにわブルースストリート2017」
なるちゃんが、大阪に帰る用事があったので、「ぬかるみ天国4(アサキチ、ホーリー、Misa、なるちゃん)」での演奏。
色んな人に聴いてもらって、CDも売れて、投げ銭も結構いただきました。
皆さんありがとうございました!
そして、折角なんで、大阪の知る人ぞ知るミュージックバー"えん"のママのヒロコさんに無理を言って、急遽「ぬかるみ天国4ワンマンライヴ@えん」
初出演です。音がしみ込んだ、いいお店です。
こちらも、リラックスした中で、いい演奏が出来ました。
普段あまり何も言わないホーリーが、演奏後に、「今日は楽しかった!」って。

えん.jpg


結局、2週間でリハも合わせて、6ステージ分の演奏でしたが、やっぱり密に詰め込むと違いますねえ。
何か少し掴んだ気がします。
普段、サウンドチェックの時以外、あまりリハはしないですが、当然の事ですが、リハの大切さを改めて思い知りました。

皆様、今後の僕らの音に、どうぞ注目して下さい♪

P.S.:関東の皆さん、次回は9/16(土)@下北沢440と、10/28(土)か29(日)に"高円寺フェス"に絡めて、ライヴしようと思いますので、是非よろしくお願いします♫

またまた、ライヴから、大分日が過ぎてしまいました。。。久しぶりのブログになります。

最近は、色んな新しい出来事が並行して起こるので、面白いんだけど、かなり忙しい日々。
そのひとつとしては、来年1月5日から毎週木曜日の夜7時から30分間の音楽番組を、"FM大阪"で持つ事になりました~!!!
内容は、まだ全然決まってないのですが、コアーな音楽番組になればいいなって思ってます。
「アサキチのぬかるみアワー♨(仮称)」なんてどうやろ?
皆さん、また改めて宣伝しますので、是非よろしくお願いします。
最近は、"ラジコ"でPCやスマホでお手軽にラジオを聞けるし、1週間前までの番組なら、聞き逃しても戻って聞けますので、安心です。

さて、本題の"ぬかるみ天国 in 関東"ですが、今回は、僕の中での原点のライヴハウスのひとつと言いますか、どうしても出演したかった「横浜Stormy Monday」にワンマンで出演してきました!!!
横浜は、僕の大好きな街で、プライベートでも何度も行ってます。
今回は違ったけど、出来る限り「New Grand Hotel」の旧館(ペリーが泊ったところ)に泊まって、中華街や元町や山下公園なんかをぶらつくのが好きです。僕は、「横浜ホンキートンクブルース」の歌詞にある「オリジナルジョーズ」や、SASの歌にあるバ―「シ―ガディアンⅡ」や、ドリアとナポリタン発祥の地「ザ・カフェ」などに行く、かなりのミーハーです(笑)。

約8年前に、「金子マリ presents 5th. Element Will」を観に「Stormy Monday」に初めて伺いました。
その時の、素晴らしい演奏とお店の雰囲気は今でも僕の脳裏に焼き付いています。
その後、翌年に、偶然にも、地元大阪堺のライヴハウスFUZZでマリさん達のバンドのOAをする話があり、以来今まで、7年間ずっと、年に1度はご一緒させてもらっています。その間には、色んな事がありました。。。

今回、そろそろ僕らも、この憧れの「Stormy Monday」に出てみたいと思い、金子マリさんにご紹介いただき、出演することが出来ました。
関東では、まだまだ知名度の低い僕らですが、多くのお客様にお越しいただき、かなりぬかるんだ演奏が出来たと思います。

ご来場いただいたお客様、優しく対応してくれたお店のオーナーのKazuki様、本当にありがとうございました!!!
是非、また伺いたいと思いますので、よろしくお願いします!

ぬか天6@ストマン.jpg
Stormy Monday.jpg

初ぬか天@ストマン.jpg


ぬかるみ天国6 [アサキチ(Vo. & A.Gt.)、ホーリー(Key.)、久井コージ(E.Gt)、鳴瀧朋宏(E.B.)、若山実緒(Dr.)]


皆で@ストマン.jpg






















翌日の夕方からは、ブラザー「スダッチ&ソウルパウダーコネクション」の演奏を聴きに、「高円寺フェス」へ。
ぬかるみ天国のKey.のホーリー(元ソウルパウダードレッシング)とB.のなるちゃん(現ソウルパウダーコネクション)が一緒に出演している。
高円寺の商店街の何カ所かで行われるフェス、そんな大きな規模ではないけど、やっぱりフェスはいいなあ~
来年は、出演してみたいなあなんて考えながら、寒いので、熱燗をぐびぐび♨

その後、夜は、自由が丘の"Mardigras"で、「スダッチ&ソウルパウダーコネクション」と「ぬかるみ天国5」でジョイントライヴ!
写真は、前回の"難波屋"で初お目見えした、Misaのマンドリン。
見た目はいいでしょ(笑)
「スダッチ&ソウルパウダーコネクション」は、メンバーチェンジもあり、新曲も披露してくれ、流石の演奏を聴かせてくれました。
本当に、刺激になります♪

皆様、ありがとうございました&お疲れ様でした!!!

ぬか天5@マルディグラ.jpg
ソウルパウダーコネクション@マルディグラ.jpg


今後の、「ぬかるみ天国 in Kanto」は、現在のところは、来年3月,6月,9月の第3土曜日に下北沢440での、「金子マリ presents 5th. Element Will」さんのOAが決まっています。その日に絡めて、2days位でライヴが出来たらいいなと思っています!関東の皆さん、是非お越しください♪
ご来場を、心からお待ちしておりま~す!!!


追伸:今年の大晦日はこれで決まり!

アメリカ南部音楽祭@ロイヤルホース.jpg

アメリカーナ音楽

| トラックバック(0)

いつもライヴ報告の日記ばかりになっていましたが、今日は超久しぶりに最近思っている事を書きます。

バンドでの僕の役割をもっと確立させ、際立たせるために、以前のようなギター弾き語りでのソロライヴも、そろそろ少しずつしていこうかなと思っています。

イメージとしては、ギターの音と声の細やかな色合いがクリアに聴こえるアコースティックなサウンドだ僕の好きな70年代のスワンプロック/SSWをもう少しフォーキーにさせた感じなんだけど、誰みたいにというのがなかなか見つからない。

そんなアーティストの曲を久しぶりにいっぱい聴きたいと思い、ネットを巡らせていたところ、「アメリカーナ音楽」って言葉にぶつかった。「オルタナカントリー音楽」とか「ルーツ音楽」と同義語のように思うかもしれないが、その違いをうまく言葉で説明はできないけど、僕の中ではニュアンスがそれぞれ違う。。。

悶々している中、こんなのが見つかった

http://music-book.jp/music/news/column/122653

結構、僕の感覚と似ているような気がした。

ノラジョーンズって、大ヒットしたデビューアルバムの「Come Away With Me」の中の1曲目のDon't know whyのイメージがあってジャズ(フォークジャズ)の人って思っていたが、アルバム同名曲Come Away With Meを聴いてみると、これが実にアメリカーナ音楽なのでした。


...で、今さらって思われるかもしれませんが、2002年に大ヒットしたNora JonesのファーストCDを買いました!

この13曲目の「The Long Day Is Over」って曲、もうたまりません!!

ギターは、NYまで聴きに行った(ライヴ中、Jet Lagのため不覚にも少し寝てしまいましたが)僕の大好きなBill Frisell氏
声とバックのサウンドが絶妙に絡み合い、無駄な音は一切ない感じ(しいて言えば、ドラムがもう少し控え目が好きですが...)♪

曲の長さも3分弱と、丁度いい。
全てが、いい塩梅です。

秋の夜に、窓を全開にして、風を感じながら、是非お聴きください。

まさに、"アメリカーナ音楽"です。
やはり、ドン・ウォズの才能には、唸らされます。

Nora Jones.jpg

またまた、お久しぶりぶりのブログになってしまいました。
色んなライヴがありましたが、これは書いておかないとね。

まず、ご来場いただいたお客様、マリさんを始め"金子マリ presents 5th. Element Will (金子マリ&5EW)"の皆様、そして、ライヴハウスのスタッフの皆様、誠にありがとうございました!!!

今回は、金子マリさんにセッティングしていただき、行ってきました下北沢440!
ほぼ毎月定期的に出演されている"金子マリ&5EW"さんのゲストとして、出演させていただきました!
金子マリ&5EWのメンバーは、金子マリ(vo) 北京一(vo) 大西真(b) 石井為人(key) 松本照夫(ds)...窪田晴男(g) 森園勝敏(g) 岩田浩史(天国)
約7年前から、マリさん達が堺のFUZZに出演する時は、いつもOAをさせてもらってるので、メンバーの皆さんの事はよく知っていて、いつも温かく迎えてくださいます。
今回は、ご自分たちのホームに呼んでくださったこともあり、さらにやさしくわれわれを受け入れてくださり、感激でした。
下北沢440は、初めてでしたが、風が流れるアメリカンないい感じのライヴハウスで、僕らの興奮も高まります。

僕らは、"ぬかるみ天国6(東京リズム隊)"で出演です。
アサキチ(Vo.&A.Gt.)、ホーリー(Key.)、久井コージ(Gt.) 、Misa(Cho.&Tamb.)、鳴瀧朋宏(E.B.)、若山実緒(Dr.)のメンバー
僕らが始まる前に、マリさんがマイクで「大阪から来た、わたしが推薦するバンド"ぬかるみ天国"さんです!」と紹介してくださいました。
感激!!!
今回もNew CDからのオリジナル曲のみで10曲を演奏させて貰いました。
ぬか天6@440.jpg

お次は、Main Act "金子マリ presents 5th. Element Will "
ホームということもあるのか、いつもにも増して迫力満点の演奏♪
確実に、日本最強のロックバンド!
マリさんは、メンバー紹介の時にいつも「岩田浩史 天国」って紹介します。
ミュージシャンでかつバンドマンであるところを垣間見ます。
圧巻の演奏でした!!!
マリさん@440.jpg


















そして、最後は皆でパチリ!
これ、僕の宝物です。
マリさんと皆で.jpg




















そして、なんと、有り難いことに、〇プロジェクトのJUNさんが、僕ら来るってことで、観に来て下さいってました。
440で軽く打ち上げの後、"風知空知"へ
下北沢に来たら、是非一度行ってみたかったんだなあ。
そして、夜な夜な打ち上げは続くのでした。。。
JUNさん、色々お世話になりました。
心から御礼申し上げます。
淳さんと皆で.jpg

























思い返すと、今から8~9年前に、横浜が好きで、一人でぷらりと出かけ、ホンマもんのバンドを観たいという気持ちで、ストーミーマンデーで"金子マリ presents 5th. Element Will "を観た。衝撃的だった。それから、何かのご縁で、その大好きなバンドのOAをさせてもうことになった。当初、僕らは全曲カバー曲を演奏するよくある感じのソウルバンドだった。あれから、年数が経ち、今、下北沢のステージに立ってている。そして、これまたマリさんのご紹介で、この10月には、その「横浜ストーミーマンデー」でのワンマンも決定している。本当に夢のようです。
僕たちを支えてくださっている周りの皆様に心から感謝するとともに、これからもどんどん歌い続けようと思いますので、よろしくお願いします。

というわけ、お次の「ぬかるみ天国6 in Kanto」は、10/29(Sat.)@横浜ストーミーマンデーです。
関東の皆様、是非お越しください!
御来場お待ちしておりま~す!!!
Live in Kanto 2016.jpg
またまた、久しぶりのブログになってしまった。
でも、この間、遊んでばかりいたのではありません。
何をしていたかというと、ただひたすら歩いていました...(笑)
ということで、「あの街」のMVが遂に完成しました!!!
金沢、先斗町、木屋町、梅田、裏なんば、法善寺横丁、なんば、歩き倒しましたが、体重は減らず。。。
MVはYouTubeに載せて、このHPのvideoコーナーにも張っていますので、是非ご覧いただき、コメントいただけたら嬉しいです。
さて、ライヴの話ですが、行ってきました~!
"ぬかるみ天国"和歌山初上陸!!!
ボーカリストのShoko Williamsさん主催の「We're Alright!!」というイベントが、6月25日(土)に和歌山のぶらくり横町の"Live space MOMENTS"でありました。
出演バンドがおもしろい!
地元和歌山出身の、「Shoko Williams with friends」
兵庫県姫路出身の、「プロフェッサーロングヘアー&ザ・ニューオリンズパンチ」
そして、大阪出身の、われら「ぬかるみ天国6」
といった、かなり個性的なメンバー達が、しかも"和歌山"に集結っていうのがこれまたおもしろい!!!

超満員のお客様が音楽に精通してる人ばかりで、びっくりしました!!!
超盛り上がりで、大・大・大盛況のうちに、終了しました〆
ご来場いただいたお客様、MOMENTSのお店の方々、そして今回こんな素晴らしいイベントを企画していただいたShokoさん、心から感謝致します。

まずは、「Shoko Williams with friends」の皆さん
SoulからFunk系のブラックミュージックの名曲を奏でる。
落ち着いたサウンドの中に、Shokoさんのボーカルが光る。
お客様の心をどんどん掴んでいく演奏でした。

SHoko with friends.jpg

























続いて、「プロフェッサーロングヘアー&ザ・ニューオリンズパンチ」の皆さん
このバンドは、昨年ボーカルのグラさんが主催した"第2回ガンボフェス2015"で初めて観て、一瞬でファンになった。
まさに、バンド名そのままの音楽♪
グラさんの存在感がどこかシュールで、ダンサブルなんだけどグルーヴィー過ぎないところがまたいい。
まさに、ニューオリンズ音って感じ♪ 知らん間に、腰がぐるぐる動いてくる。
ライヴハウスのお客様も、どんどんヒートアップ!
パンチ.jpg

























最後は、われわれ「ぬかるみ天国6」
今回の選曲は、イベントの内容を考えて、オリジナルより洋モンを少し多い目にしました。
素晴らしいお客様の、おかげで会場は大盛り上がり!!!
「僕は、ダンペンという人が好きで・・・」なんて話すと、「ダンペンは、ここにおる皆、よう知っとる!」って返ってきます。
「ボビーチャールズ、もっとやって!」とか、凄いお客さんですわ(笑)
6人.jpg

























終盤の2曲「Do right woman, do right men」と「Memphis woman and chicken」には、Shokoさんにも加わってもらい、絶妙なハーモニーを聴かせもらい最高でした。

with Shoko.jpg






















いや~、素晴らしい一夜でした。
和歌山、おそるべし!
また、是非伺いたいと思います♪
ありがとうございました!!!


一応、セットリスト載せときます。

1.   Makin' Woopee !

2.   Small Town Talk

3.   Louisiana 1927

4.   Don't you feel my leg(Misa)

5.   A moment in the park (オリジナル)

6.   今日もスワンプにいきまひょ(オリジナル)

7.   あの街(オリジナル)

8.   元気にいこう!(オリジナル)

9.   Ol' Folks

10. Do right woman, do right man with Shoko

11.  Memphis women and chicken with Shoko

12.  Moonlight Midnight Blues(オリジナル)

アンコール

1.    Dark end of the street

2.    ポンポン蒸気

少し時間は経ってしまいましたけけど、GWの最終日は、恒例"Lover Soul"@FUZZでした。
たくさんのお客様に来ていただき、感謝致します。関係者の皆さん、ありがとうございました。
"Lover Soul"というイベントは、僕らがOAをして、金子マリpresents 5th. Element Willさんがメインアクトをするイベントで、早いもので今年で7年目になるようです。
僕は、今まで"Zazzaby"(ソウル系ハイブリッドバンド)、"BAD NAME"(Johnny Guitar Watsonカバーバンド)、"アサキチとゆるいヤツら"、"うねちゃんズ"、現在の"ぬかるみ天国"等のバンドでずっと出演してきました。今回は、"ぬかるみ天国7"(RECにも参加してくれた森俊樹さんがゲスト参加)での出演でした。
やっぱり、スライドギターが入ると音の幅が広がって、ますますスワンプな感じが増しますね♪
全て、New CDの中のオリジナルの構成で演奏しました。

20160508ぬか天7@FUZZ2.jpg



















次は、"金子マリpresents 5th. Element Will"の皆さん
この7年の間で、僕の大好きだった岩田さんが亡くなるという大変遺憾な事もありました。でも、岩田さんが亡くなった後でも、メンバー紹介の時に、マリさんはいつも天国の方を眺めながら、「ギター、岩田浩史!」って紹介します。今回も、それだけで今までのいろんな想い出が蘇り、胸が熱くなりました。
今回は、病気されていた森園さんが復帰されました。早弾きや凝ったフレーズを弾いたりはせず、実にシンプルなんですが、音と音圧が他のギタリストとは全然違います。唯一無二の存在感です。
そして、いつもながらの最上質な、圧巻のバンドサウンドを堪能しました!!

20160508金子マリ2.jpg















いつものように、和気あいあいと打ち上げ。
先月に東京ツアーをした事を、マリさんに報告すると、「なんで言ってくれなかったの?」と嬉しいお言葉。
次回は、東京でご一緒をお願いしたところ、その場で、ライヴハウスに電話してくれました。
というわけで、2016.8.20(土)@下北沢440 (出演:ぬかるみ天国6、金子マリ presents 5th. Element Will) 決定です!!!

関東地区の皆様、是非チェックしてくださいね♪
ご来場、今からお待ちしております!!!
OAに男-蜜豆の皆さんをお迎えして、僕らの大阪でのレコ発ライブは第4弾になりました!
今回は、僕らはコーラスにHiroko、そしてQuncho & third stone bandのホーン隊から、大和田哲雄(T.Sax)、丹田香(A.Sax)、左海希(Tp.)(敬称略)に参加してもらいました。全員、New CDに入ってもらっているのですが、なんと初の"ぬかるみ天国10"でのライヴとなりました。
お越しいただいたお客様、サードストーン福島店のオーナーの藤井さんをはじめスタッフの皆様、誠にありがとうございました!

まずは、"男-蜜豆"の皆さん。
全てオリジナルの"昭和なAOR"に、今回は、僕らと同じホーン隊も加わって数曲演奏されました。
やはり、独特の存在感で、楽しかったです。

蜜豆withホーン.jpg

























続いて、"ぬかるみ天国10"
コーラスのHirokoさんが入るだけで、まず全然違います。
厚みがグーンと増しますねえ、いい感じ!
最後の4曲A moment in the park 笑顔のまま、大事な人だから...あこがれのマッスルショールズは、ホーン隊入りで♪
やっぱり楽しいいなあ。いなたさがまたイイ!
「あこがれのマッスルショールズ」なんかは、完全にサザンソウルですな。
気持ちよかったです!!!
アンコールは、「あの街」でしっとりと。

ぬかるみ天国10(その1)
ぬか天10-2.jpg
























ぬかるみ天国10(その2)
ぬか天10.jpg

























最後は全員で
全員で.jpg


色んな楽しいレコ発ライヴがある中、なかなかブログが追いつかなくて...
今回は、New CDの中の曲"あの街"が生まれた、大好きな金沢にツアーで行ってきました。
僕としては、石川県で"あの街"を歌えるという、非常に感慨深い旅となりました。
そして、今回は映像カメラマンの"ヤマダ"さんにも同行して貰って、ライヴの合間に"あの街"のPV撮影も行いました。

まずは、白山市にある"溜まりBar 夕焼け"へ
白山市は、初めての訪問でしたが、郊外の広々とした感じでそこに、"溜まりBar 夕焼け"がニョキッとそびえ立つ。
なんか、アメリカンな感じ!
リハの後は、美味しいという噂の近所の回転寿司へ。
回転寿司とは思えない味、ネタは新鮮!

夕焼け.jpg



















本番は、まず石川出身の"橙(だいだい)"さん
アコースティックギターの弾き語りで、凄く透明間のある声で、オリジナル曲もいい♪
スパイダーカポというものを始めて見ましたが、それを駆使しての演奏はオープンコード的な感じもあって、なかなか良かったです。
なんと、石川出身のミュージシャンのH.U.さんも見に来てくださいました。恐縮です。

そして、われわれ"ぬかるみ天国6"も楽しく演奏が出来ました!
演奏後は、スタッフの皆さんとお客様も含めて、お店で打ち上げ。
オーナーのノッポさんには、ブッキングだけでなく宿泊や、何から何までお世話になり、本当にありがとうございました!!!
そして、お客様、スタッフの皆様、橙さん、心から感謝します!

20160429@夕焼け.jpg



























さて、翌日は金沢の"ジェラスガイ"へ
ジェラスガイ.jpg



















リハ後は、僕はPV撮影のために、ひがし茶屋町と新天地商店街の路地裏を、歩く歩く。。。

本番には、お店のなじみのお客さんや僕の友人とかも駆けつけてくれて、リラックスして演奏が出来ました♪
PAの具合も超良くって、今までで一番やりやすかったかな。
お客様に、New CDもご購入いただき感謝です!
やはり、金沢で歌う"あの街"は、胸にジーンとくるものがありました。
ワンマンで2ステージやらせてもらい、その後は、またまた打ち上げ。
ママのチャオ姐さんが、わざわざ手料理を持ってきてくれ、最高でした!
お店の関係者の皆さん、ありがとうございました!!!

20160430@ジェラス1.jpg

























金沢の繁華街、片町には最寄りの電車の駅が無いので、金沢の人達の夜は遅いらしいです。
というわけで、ホテルに楽器を置いた後は、もちろん僕は、再び、新天地商店街の夜へと溶けていくのでした。。。

やっぱり、石川、最高!!!

ということで、「ぬかるみ天国 石川ツアー~第2弾~」を、今年10月7日(金)@溜まりBar 夕焼け、8日(土)@ジェラスガイで予定しております!
どんだけ、よかったかわかるでしょう(笑)

石川の皆様、よろしくお願いします♪



おまけ:路地裏や橋の上をよく歩いたからなのか、元々の靴のつくりが悪かったのか解りませんが、靴のヒール潰れてしまいました(笑)
それで、これまたNew CDの有山さんとのコラボ曲「靴を磨こう」の歌詞の始め(こんな夜には靴を磨こう お気に入りのコンビの靴から...)にもある、"コンビの靴"を買っちゃいました。
しっかり、磨きたいと思います。
靴は、男のロマンです♪

金沢で靴壊れる.jpg
20160511_233301-1.jpg

久しぶりのブログ更新です。
思い出に残るライヴはたくさんあったのですが、不精していました。。。

さて、今回は「ぬかるみ天国6レコ発ライブ東京2DAYSです。
大入り満員の中、大盛り上がりで、無事終了いたしました!
ご来場いただきましたお客様、ジロキチとマルディグラのお店の方々、共演していただいた「アニキーカトマル」「スダッチ&ソウルパウダーコネクション!」の皆様、そして今回の機会をセッティングをしてくれて、2日間とも来てくれた僕が超リスペクトする"アニーキー・ア・ゴーゴー"と"スダッチ"、心から感謝致します!!!
最高の2DAYSでした♪♪
今回2日とも、リズム隊は、東京在住のNew CD"ぬかるみ天国"に参加してくれた、鳴瀧朋宏(e.b.)くんと若山実緒ちゃん(dr.)にお願いしました。
バンドとしては、初めて合わす曲も半分くらいあったのに、いや~、最高のグルーヴでした~!前日に、二人でちょこっと合わせてくれていたみたいで、気持ちが伝わり、嬉しい限りでした。
サザンソウルなベースとロックなドラムの絡み具合が、僕の狙っているところに、ドンピシャでした。

まず1日目は、老舗、"高円寺ジロキチ" やっぱ、緊張するなあ。。。

ジロキチ.jpg
ジロキチ白板.jpg


素晴らしい空間です。
音もいいし、何と言っても演奏してる側が快適でした。やはり、重みを感じますねえ。



リハ後は、実緒ちゃんの勧めで、近くの大一市場へ。ベトナム料理屋があったので入ってみると、ここが大正解!
6人@ベトナム料理.jpg

さあ、そして本番♪
まずは、「アニーキー・ア・ゴーゴー」
山浦智生(vo.&p.)、加藤雄一郎(sax.)、杉山章二丸(dr.)
いつもの二人に、加わるのは、あのタイマーズの章二丸さんだぜ!
凄すぎ!!!
研ぎ澄まされたビートに洗練されたメロディーと歌詞。
いや~完全にやられました。そして、僕の緊張度もピークに。。。
アニキカトマル@ジロキチ.jpg


















そして僕たち。
で、僕らはやっぱり僕らでしかないんで。。。
思いっきり、ぬかるんどきました(笑)
5人@ジロキチ.jpg

あこがれの、ジロキチ終了〆
大勢のお客様、ありがとうございました!!!
全員@ジロキチ.jpg


さて、2日目は、以前にもお邪魔した"自由が丘 マルディグラ"
今日のライヴ@マルディグラ.jpg

そして、最初は「スダッチ&ソウルパウダーコネクション!」
今回は、新曲も披露してくれました。
このロマンチックでメローな空間は何!
一瞬のうちに、自分達の世界に引き込む実力。
素晴らしい!!!また、泣いてしまった。。。
SPC@マルディグラ.jpg

そして、僕ら「ぬかるみ天国6」
ぬか天6@マルディグラ.jpg

まさに、一生の記念日となる2日間でした。そして、何かのターンにングポイントになる予感。
最後は、全員でパチリ。
全員@マルディグラ.jpg



おまけ:2日間の終わりの酒場にて
(見事なまでの典型的な酔っぱらい)
ぐだぐだ.jpg

2016.2.11のぬかるみ天国レコ発ワンマンショウ@三国ケ丘FUZZが大盛況に終了しました!
ご来場いただいたお客様、そしてFUZZのスタッフの皆様、誠にありがとうございました♪
前回のS.O.Raから2週間も経っていないので、お客さんは少ないかなあと思っていましたが、当日はたくさんのお客様にお集まりいただいて、感激でした!
そして、ほとんどのお客さんにNew CDを購入いただき、心から御礼申し上げます。
どんどん宣伝してくださいね!
やっぱり、地元はあったかい(笑)

2016.2.11レコ発@ファズ2.jpg




















前回に引き続き、森俊樹さんににもゲストで加わっていただき、「ぬかるみ天国6」で演奏させてもらいました。
ライヴの数日前に、僕の大好きなアーティスト「Dan Hicks」氏が、旅立たれので、以前からやっている 彼の曲「You got to believe」を最初に演奏しました♪
彼ほど"粋"なアメリカ人はいていないと僕は思っています。
心からご冥福をお祈りいたします。
Dan Hicks.jpg

その後は、New CDの全12曲を、演奏しました。
森俊樹さんのスライドが入ると、久井さんとのギターとのコントラストが付いて、やはり深みが出ますね♪

2016.2.11レコ発@ファズ.jpg

次回の三国ケ丘FUZZは、ここ数年間ずっと「金子マリ&5th. Element Will」のOAをさせてもらっている恒例"Lovers Soul"です。
GWの最終日、5/8(日)です。
今回は、僕らは「ぬかるみ天国6 ゲスト:森俊樹」で出演です♪
皆さん、予定をチェックしてくださいね!