mastering終了

| トラックバック(0)
約半年かけての「ぬかるみ天国 by アサキチ」のNew CDのmasteringが、遂に終了しました!
関係者の皆さま、心から御礼申し上げます!
今回のコンセプトは、とにかく'70 Muscleshoalsで録音をしたようなNaturalなSound。
当初はMuscleshoalsでのRECも真剣に考えましたが、諸事情のため困難ということで、日本の Muscleshoalsと僕が勝手に思ってる"Fukuda Studio"での作業となりました(笑)
"アサキチとゆるいヤツら"のCD製作の経験はありましたが、その時の経験を反面教師にして、今回は、とにかく全く妥協をしないために、時間をたっぷりかけて、じっくり作り上げることをテーマとしました。
Fukuda Studioのオーナー兼エンジニアの間所義和さんは、話せば話すほど信頼のできる方で、しかも堺にあり、何か運命的な出会いを感じました。

間所さんと.jpg

RECの時から、兎に角、いかに生な感じで空気感を重視して行いました。
総勢20名を超える、関西を中心に東京からも屈指の、僕が素晴らしいと思うミュージシャンに参加していただきました。
皆さん、ありがとうございました!
何と言っても、最終的に色々な事情がありながらも、A.Gt & Vo.で有山じゅんじさんに参加してもらえたことは、感無量でした。

1回masteringした後も、どうしても納得いかないところがあり、再度masteringをお願いしたりしながら、最終的には、全く妥協のないものに仕上げることが出来ました。

今回は、あくまでもマニアな方を中心に、あらゆる方々に聴いていただける内容となっております。

ラジカセ.jpg

間所さん推薦のNaturalな音で聴けるコンボ、SONY CMT-M3(中古)をAmazonで購入


来年1/30の大阪なんばS.O.Raを皮切りに、全国でライヴの時に販売し、4月以降はAmazonを始め、各有名CDショップでも販売予定ですので、是非よろしくお願いします!

出来れば、ライヴに来てくださいね♪




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://swamp-asakichi.com/movabletype/mt-tb.cgi/57

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、asakichiが2015年12月31日 05:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Blues忘年会2015」です。

次のブログ記事は「あけましておめでとうございます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。