RECに使うアコギ達

| トラックバック(0)
今回のレコーディングに使う予定のアコースティックギターです。

アコギ達.jpg

左から、Gibson J-50 1959年製、Gibson SJ-200 75th. anniversary、Martin D-41 1970年製、友人から借りてきたMartin 000-21 1946年製(サイドバック:ハカランダ、エボニー指板)

それぞれ、特色ある音色なのでどの曲に使うか、わくわく悩み中。

やっぱり、Martin D-41が中心になるかな♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://swamp-asakichi.com/movabletype/mt-tb.cgi/49

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、asakichiが2015年8月14日 22:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2015.8.6(木)Deep South Jam@堺FUZZ」です。

次のブログ記事は「REC~その3~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。