REC~その3~

| トラックバック(0)
2015.8.16のレコーディングは、スライドギター(森俊樹さん)とハープ(羽田"ネコハチ"純さん)に1曲ずつ入っていただきました。
まずは、森俊樹さん。
ギターは、ストラトでわざとチープさを出すために、小さなアンプ(Fender Champ)を使用してのスライドギター(オープンG)♪
なんと、ほぼ1テイクで終了!
流石です!僕のイメージ通りの音とメロディー♪
"A moment in the park"に入っていただきましたが、既に録音済みの久井コージさんとの微妙な絡みもなかなかイイ!
森さん、お疲れさまでした。ありがとうございました!
森さん(REC).jpg


続いて、ネコハチさん♪
ハンドマイクでやったり、座ったり、立ったり、オープンマイクにしたり、色々やってみました。
最終的には、ライヴの時のように立って動き回りながらが良かったようです(笑)
オープンマイクで、アコースティックな感じでやってもらいました!
曲は、"今日もスワンプにいきまひょ"
ネコハチさん、何テイクも取ってもらって、本当にありがとうございました!お疲れ様でした。
ネコハチ(REC).jpg


時間があったので、僕のアコギのREC
今回は、友達から借りてきたMartin 00021 (1946年)サイドバック:ハカランダ エボニー指板で取りました♪
この乾いた音は最高です!
大好きな金沢を歌った"あの街"にぴったりでした。
乞うご期待!
OOO-21(1946).jpg


最後は、ホーリーのピアノを入れて、今日は終了〆

楽しいRECは、まだまだ続きます!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://swamp-asakichi.com/movabletype/mt-tb.cgi/50

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、asakichiが2015年8月19日 16:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RECに使うアコギ達」です。

次のブログ記事は「REC~その4~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。